借金返済 完全ガイド 債務整理専門の法律事務所・司法書士を料金や目的別に比較して紹介!!

債務整理におけるブラックリストとは?

ブラックリストに載ることのデメリットはどんなものがあるか

自己破産や任意整理を含め、債務整理を行うとブラックリストに載ります。これは避けては通れません。
ただし、それらは全てが悪いわけではなく、実は大したことがないことであってりもしますので、正しく理解することが必要です。ちなみに、「ブラックリストに載る」とは個人信用情報機関に名前が載ることをいいます。これは任意整理、自己破産、個人再生どれを行ってもブラックリストに載ることになります。

では、ブラックリストに登録されてしまうデメリットは何があるでしょうか。そして、それらは本当にデメリットと言えるのか、人それぞれ受け止め方も状況にもよりけりなのでちゃんと理解しておくことをおすすめします。


ブラックリストのデメリットとは

ブラックリスト(個人信用情報機関)に名前が登録されることによるデメリットは大きく分けて3つあります。

  1. 今後5~7年程度はカードローン・キャッシングなどでお金を借りることができない
  2. 自動車や商品、住宅などのローンやクレジットは利用できない
  3. 返済が遅れるとペナルティが課せられる

せいぜいこの程度です。会社で仕事をされててブラックリストが問題になるということはほとんどありません。例えば、自身の所属する会社のクレジットカードを発行する際、ブラックリストに載っているから自分だけ作れず、ブラックリストに載っていることがバレてしまうといった不安も人によってはあるかもしれませんが、個人におけるブラックリストであるので、自分自身が個人的にクレジットカードを作るなどの弊害以外にはありません。クレジットカードもブラックリストに載っているとしばらく作れなくなります。

上記したように基本的な考え方としてはお金を借りる行為ができないというのが大きなデメリットです。しかし、それをメリットととらえて、生活を改めてしっかり計画的に返済していくことができるとも考えることができます。借り入れができないなら今ある収入でしっかり返せるようにしていくということは今後債務整理を行わないためにも大切な考え方を学び、実践することができるようになります。

なお、返済が遅れた場合はさらに借り入れできる期間が伸びてしまうなどのペナルティとなってしますので、注意が必要です。

ではブラックリストはどの程度の期間で解除されるのでしょうか。

ブラックリスト解除にかかる時間とは

通常、5年~7年で個人信用情報機関から名前が排除されるといわれています。登録解除のためには返済をしっかり行って完済することが大切です。

ブラックリストの誤解

ブラックリストは色んな場面で問題となる、登録されると嫌なものというイメージがありますが、通常の生活においてはブラックリストに登録されていることがバレるようなこともありませんし、会社の仕事に影響することでもありません。

ブラックリストを参照するのは大抵の場合、消費者金融や商工ローン、銀行などから借り入れをする際だけです。他の自動車ローンなどでも個人信用情報機関のブラックリストを参照します。クレジットカードの利用でも参照します。つまり、借り入れするとき、現金以外で買い物をする際、クレジットカードを作るとき以外は問題になりません。

まとめ

ブラックリストは個人信用情報機関に名前が登録されることで、あらゆる借り入れが5~7年程度できなくなるデメリットがあります。それでも一生載るわけでもありませんし、それを気にして債務整理を行わないで借金で苦しい思いを続けることもないと思います。


arrow_orange.gif目的別に事務所を選ぶ

arrow_orange.gif債務整理おすすめ事務所総合ランキング

債務整理を行う上で身に付けておきたい基礎知識 一覧

ページの先頭へ

債務整理おすすめ事務所ランキング

毎月更新】最終更新日: 2017-11-27

arrow_red.gifもっと詳しい今月の総合ランキングを見る
arrow_red.gif目的や自分に合った事務所を探す方はこちら

rank1_mini.gif 杉山事務所
過払い金返還請求に強みがある事務所なので大幅な借金の負担軽減を目指すなら杉山事務所です。
Real_col_Cel.png 0120-23-2877

rank2_mini.gif はたの法務事務所
全国出張対応など小回りがきく事務所で、債務整理を総合的にみておすすめの事務所です。
Real_col_Cel.png 0120-078-361

rank3_mini.gif アヴァンス法務事務所
女性専用アヴァンスレディース
リーズナブルな料金設定なので他社より安く債務整理を行いたい方はアヴァンスがおすすめです。女性専用窓口有り。
Real_col_Cel.png 0120-294-049
Real_col_Cel.png 0120-295-014(女性専用窓口)

お急ぎなら

arrow_red.gif 岡田法律事務所
小規模な事務所ですが小回りがきく法律事務所なのでお急ぎの方でも状況によっては対応可能。全国対応で土日祝日も受付中です。
Real_col_Cel.png 0120-533-027

事務所選びに困ったら

匿名で簡単な入力をするだけで最適な事務所を紹介してくれるサービスがありますので試してみる価値はあると思います。上記ランキングの内容には当てはまらないなと感じた方にもおすすめです。
arrow_red.gif 街角法律相談所無料シミュレーター

債務整理の相談をする前に必要な基礎知識

LinkIconはじめに~債務整理で事務所へ相談をする前に確認すること

任意整理・過払い金返還請求の相談から返済完了までの流れ

任意整理、自己破産、個人再生の違い・比較

本当に返すべき借金とは?

督促をストップさせる受任通知で金融業者が禁止されることとは

債務整理におけるブラックリスト

10年以上前に完済した借金でも過払い金を取り戻せるケースとは?

任意整理後、途中で返済できなくなったらどうなるのか?

任意整理後、返済を怠ったらどうなるのか?

自己破産をしても返済を続けなければならないケースとは?

自己破産をすると会社や家族に知られてしまうのか?

債務整理で借金が減った事例を解説

借金問題・悩み別に事務所を探す

過払い金請求に強い事務所ランキング

任意整理の費用が安い事務所ランキング

秘密厳守で相談できる事務所ランキング

24時間・土日祝日も相談できる事務所ランキング

全国出張無料で相談できる事務所ランキング

女性専用窓口で相談できる事務所ランキング

初期費用・着手金が無料で相談できる事務所ランキング

自己破産・個人再生でおすすめの事務所ランキング

ヤミ金の相談ができるおすすめ事務所ランキング

債務整理のよくある質問

よくある質問一覧

借金返済完全ガイド.com 公式ツイッター

当サイト「借金返済@完全ガイド」の公式twitterアカウントです。お金の悩み・解決事例、債務整理に関する情報を発信して参ります。


トップページ